仮想通貨取引所CoinEx 絶対に口座を開設すべき理由とメリット

なぜCoinExなのか?! 仮想通貨取引所は通貨売買や手数料だけで選ぶべからず

仮想通貨自体、現金に代わる存在としてはまだまだ遠い感じですが、国内・海外さまざまな取引所がドンドン増えていっております。

そしてそれぞれが特色を出し、一人でも多くの顧客を囲い込もうと様々なサービスを打ち出してきています。

過去にはマウントゴックスやコインチェックのハッキングで、その安全性に大きな疑問符がついた事件は尾を引き、相場に暗い影を落としました。

 

仮想通貨を売買する上で信頼に足る取引所であるコトは大前提、その為には運営に充分な資金力、技術力が必要です。

でもそれだけではもうユーザーの心は動かせないのです。

+α 何が出来るか?

という強味がないといけません。

 

そこへいくとこのCoinEx、信頼性・将来性を語る上で外せないのが、その運営母体であるViaBTC。

2017年の末にデビューし、たったの6か月であのBinanceを抜いてしまった巨大取引所へと急成長しています。

その急成長を支える魅力についてまずは見ていきましょう。

 

CoinExが持つ優位性 ~アナタがこんなにも得られるメリット~

ここではCoinExが他の取引所とはっきりと違う点について、そして使う事で実感できる優位性についてまとめてみました。

メリット1

このViaBTCの基軸通貨はビットコインキャッシュ(BCH)で、この通貨のマイニングプールとして最大級の規模を誇ります・・つまりBCHを背景とした圧倒的な資金力で安定性が見込めるという事。

ちなみにビットコインキャッシュを知らない為に、「なんでビットコイン(BTC)を使わないの?」と思う方にお断りしておくと、ビットコインは仮想通貨界のキングとして現在揺るぎない地位(将来的には分かりませんが・・)を築いていますが、大きなネックとなるのが送金スピードが遅い事。

決済の承認スピード、コストなどなど・・みてみると、思わずあ~なるほどね・・と言ってしまいたくなる位BCHが優勢に見えてきます。

BTC BCH
承認スピード 約100分 約10分
送金時のコスト ¥1,749 ¥88
容量 1MB 8MB
単位あたりの価格 ¥875,185 ¥87,977

※価格は2018年7月27日時点のもの

両者を比較してみるとBCH(ビットコインキャッシュ)は、BTC(ビットコイン)と比べて、”早い・安い・賢い”の3拍子

 

ねっ?! 一目瞭然でしょ!!

利用者にとってもBCHを基軸通貨にする事で、スムースな取引環境を維持できるのは大きなポイントなんです。

 

メリット2

またCoinEX内で発行しているトークンとして ”CET” というものがあります。

仮想通貨の中の仮想通貨のような感じで、わかりにくさを感じる人もいるかも知れませんね。

今現在、最も大きな取引量を誇る仮想通貨取引所として有名なのがBinance(バイナンス)です。

このBinanceで話題になったのがBNBトークン(CoinExでいうCETにあたります)。

通常取引所でコインの売買をするには手数料がかかります、これは銀行でも同じことですよね?

ところが売買時にBNBを使用する事で手数料が半額など大幅割引になったりする訳。

でもそれだけではありません。

こんな便利なトークンだから人気が出ます、すると値上がりします。

さらにこのトークンの総発行数は予めきめられている上、運営側によって一定量を定期的に焼却(バーンといいます)され、消えてなくなるのでもっと希少価値が上がるという仕組み・・もうお分かりですね?

それはここCoinExでも同じ理屈・・・つまり買って使う、買って保管する方が断然オトクという訳です。

 

メリット3

もうメリットだらけで苦しくなってきますが、僕自身がこの取引所を活用する最後で最強の理由、それが広告収入。

今読んでくださっているアナタが、CoinExで口座を開設すれば、運営から僕にいくらかのCETが支払われるんです。

これはアナタ自身にも適用されるので、口座を開設したら、絶対に紹介プログラムの登録をする様にしてくださいね。

CoinEx講座を開設する

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

不正ハッキング対策

Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

コメントは受け付けていません。