消えたNEMの謎 コインチェック巨額 GOXはヤダ ※緊急特報

コインチェックで5.2億XEMが不正に移動?! ハッキング被害か!!

国内のビットコイン取引所大手のコインチェック(coincheck)社で、顧客の預かり資産とみられる仮想通貨「XEM」が5.4億XEM、日本円にして約620億円以上が引き出されていることが分かりました。

現在、コインチェック社に問い合わせを行っても繋がらず、オンラインで個別に質問を投げても「公式に説明ができる状況になるまで待ってほしい」という内容の返答があるのみの状態です。

※Yahooニュースより引用

暴落からようやく上を目指して動き始めた仮想通貨市場、思いもよらない事件によって冷や水を浴びせられる事態となりました。

コインチェックにNEMを預けていた方は、生きた心地がしないでしょう。

また現在ビットコイン以外の仮想通貨の取引自体も一時停止とされ、市場にパニックが広がっています。

ちなみにNEMではありませんが、僕もコインチェックにアルトコインが入ったまんま。。。

相場は総崩れで、しばらくまた下落が続きそう・・。

本当にこの手の事件は腹が立ちますね。

 

「ブロックチェーン技術が本当に優れているのであれば、不正利用者のアカウントは特定できるであろうし、証人はその他のアカウントを持つ保有者達なのだから、犯人を引きずりだして盗んだコインを再び巻き上げて逆送出来ないの?」 

と考えてしまうのは僕だけでしょうか?

※実際それが出来れば、盗まれたコイン以外にも犯人の全資産没収の上、犯人の個人(組織)データを全世界へ発信、牢屋へぶち込んで対ハッキング策の研究に残りの人生を費やさせるくらい、仮想通貨界への贖罪をさせたいです(マジ)

 

ただハッキリと言える事は、今のこの値下がりは ”特売セール” です。

大きな利益を得られるのは、価格上昇時よりもこういった ”極端な下げのタイミング” であると多くのプロ投資家は共通して口にするセリフです。

想定外の底値だったなぁ・・・と後になって思える時がくると僕は思っています(しかし余剰資金がない為、買い増しできない・・)。

 

ともかく ”どの取引所は100%安心な保管場所ではない” 事を前提に、それぞれで対策を講じないといけませんよ。

 

己の身(資産)は己で守る 仮想通貨を盗まれない為に

手に入れたコインは、取引所内のあなたのアカウントで保管するだけが選択肢ではありません。

それ以外には

通貨専用のウォレット(財布)を利用

する事も方法の一つ。

 

例えば今回のNEMにまつわるトラブルですが、NEM公式ページ上では”Nano Wallet”というお財布が推奨されています(※公式ページの最下段に表示されています)。

 

設定方法などについて、ここでは詳しく解説しませんが、関連動画があるので早速導入する方は、観ながら進めるとスムーズに出来ますよ。

Nano Wallet作成方法とハーベストセッティング

 

ハードウェアウォレットを使用

コインを守る手段とその安全性を並べて比較すると、

仮想通貨の取引所 ≦ ウェブウォレット < ハードウェアウォレット 

・・とこんな感じでダントツハードウェアに軍配があがります。

ハードウェアの最も強い点は、パソコンが仮にハッキングされても、このハードウェアを持っていないと口座を利用出来ない事!!

また仮に本体が故障に見舞われても、初期設定時のパスワードがあれば復旧が可能な事!!

反面、有料だったり、パスワードなどを忘れてしまうと中のコインがオジャンになるので自己責任が大きいのがデバイスが苦手な方には心配かな?

 

いつ被害に遭ってしまうかビクビクするよりも、こうしたハード機器でいつも平穏な気分で過ごせるなら精神衛生上にもいいですよね。

ただ海外製品しかないのが痛い!!

正直海外って対応が遅かったり、丁寧さを欠いたり、何より日本語が通じない等、不便に感じる点が多く「日本製のモノを作れば飛ぶように売れるのに・・」といつも思ってます。

製品はいくつの種類が販売されていますが、現状では以下の2大メーカーが信頼性も高く主流となっています。

 

レジャー・ナノS (Ledger Nano S)


見た目はUSBまんま。 持ち運びにも困らないのですが、くれぐれも紛失には気を付けてください。

対応通貨:ビットコイン、イーサリアム、リップルをはじめ全15通貨(現時点)

 

トレザー(TREZOR)

レジャーナノと比較すると大きいもののこちらも手の平サイズ。 少し武骨な印象ですが紛失リスクは低くなりそう。

レジャーナノよりも使いやすいという声も。 ネム対応が嬉しいですね。

対応通貨:ビットコイン、イーサリアム、ネム等を含む13通貨(現在)

これらは製品の性格上、必ず正規代理店などで購入される事を強くお勧めいたします!!

 

 

市場が混乱している時こそ、冷静にあなたなりの判断で対応しよう

相場が荒れると、心もざわつきます。

・・みんな一緒です。

だからといって感情的に売買する事はおすすめ出来ません。

こんな時の為に平常時に、

〇〇の状態になったら○○する

という様なマイルールを設定しておくと良いかも知れません。

 

その為にも突発的な一つの現象だけに捉われず、日常から市場全体の動向について気にかけておくことが重要ですよ。

 

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

コメントは受け付けていません。