遺言書を書こう4:文章の実例

スポンサードリンク

遺言書の見本・作成例

isan_souzoku_R

前項でご説明したルールを踏まえ、実際に遺言書を作成したものとなります。

遺産相続人の対象として、ここでは奥さま・娘さん・息子さんの他にお孫さん(相続人対象外)を含む4名に宛てた内容と致します。

遺言書の文例:基本

 

その際の注意点について以下まとめてみました。

  • 相続させる項目ごとに、”誰に” を明確にさせる
  • 第1条の土地等の相続についての記載は、固定資産課税証明書または登記事項証明書などの記述を参考に進める
  • 第2、3条の銀行口座に預けている預貯金に関しては、銀行名、口座名、口座番号に加え、残高に対する割合(全額、1/3など)を明記する
  • 遺言書は可能な限り1枚に収める
  • 縦・横書き、漢数字・英(アラビア)数字などの規制はなし
  • 記入の際は、改ざんされにくいボールペンを推奨

 

それでも不安という方向けに、”遺言書の作成キット” なるスグレものの商品が販売されておりますので、ご紹介いたします。

 

以下はコクヨが販売している、その名も ”遺言書キット”。

口コミの数も非常に多く、多くの「非常にわかりやすい」の評価されており、実用的と評判です。

”自筆証書遺言” を作成されたい方向けのキットです。

 

 

一方、こちらは ”公正証書遺言” を作成されたい方向けのキットとなります。

練習台に一度これらを試される事で、遺言書の書き方の基本が身につけられて安心ですね。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサードリンク




コメントを残す