不足状態を避けたい栄養素&おすすめサプリ 2

不足がちな栄養素をサプリメントで補う方法

鉄分

iron_R

役割:酸素の運搬、疲労回復

不足リスク:貧血、疲労感、イライラ、口内炎

代表食品:レバー、貝(シジミ・アサリ・カキ等)、青魚、ひじき、大豆、海藻


鉄分の事についてをもっと知りたい方は個別詳細記事へ

 

ビタミンB6

vitamin6_R

役割:髪・歯・肌の成長促進、神経系の正常化、脂肪代謝促進、動脈硬化の予防

不足リスク:口内炎、皮膚炎、内臓脂肪、イライラ、睡眠不足

代表食品:にんにく、まぐろ、酒粕、レバー


ビタミンB6の事についてをもっと知りたい方は個別詳細記事へ

 

ビタミンB12

vitamin12_R

役割:造血(貧血予防)、睡眠リズムの調整

不足リスク:悪性貧血、イライラ、手足のしびれ、睡眠障害

代表食品:貝(しじみ・赤貝など)、レバー、海苔


ビタミンB12の事についてをもっと知りたい方は個別詳細記事へ

 

亜鉛

aen_R

役割:皮膚・毛髪・味覚の健康維持、免疫力の向上、活性酸素の除去、

不足リスク:肌荒れ・シミ、眼精疲労、立ちくらみ、抜け毛

代表食品:牡蠣、うなぎ、レバー、チーズ、大豆、ごま

亜鉛の事についてをもっと知りたい方は個別詳細記事へ

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

スポンサードリンク




コメントを残す